FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
睡眠
短眠というものをご存知でしょうか。人間の睡眠時間の周期は1.5時間といわれています。その1.5時間の倍数の睡眠時間だと人は短い睡眠でも疲労が回復し、スッキリと起きられるらしいです。

しかしただ短い時間寝ればいいというわけでは無いらしくいくつか心がけが必要なようです。



食事はよく噛み、量は少なめにする。
大量の食物を消化すると内臓が疲れ、それを回復させるため に睡眠が長くなる原因になる。
少食は短眠の基本である。



寝る前2時間以内には食事をとらない。
消化が行われていると身体は睡眠に集中できない。




寝る2時間ほど前に軽い運動をする。適度な疲労により寝つきをよくする。



日中に軽い仮眠を取る。例えば昼休みに20分の昼寝など。
仮眠は短時間で大きな休息効果がある。



睡眠時間は一気に縮めるのではなく、徐々に縮めてゆく。


起きる時間は決めて生活にリズムを作る。


Wikipedia-ショートスリーパーより引用

睡眠時間ですら無駄だと感じているような方は是非実践してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ponkore.blog123.fc2.com/tb.php/34-ab9a5ff0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。